ダイハツキュリオス福岡公演

ニュースNews

中村七之助さん、LiLiCoさんが記者発表に!アーティストたちと一緒に 「ダイハツ キュリオス」への思いを発信

福岡公演開幕を約2カ月後に控えた12月4日、福岡市中央区地行浜のヒルトン福岡シーホークで記者発表を開催しました。テレビ西日本アナウンサーの橋本真衣さんのあいさつに続き、キュリオス日本公演スペシャルサポーターの中村七之助さんとLiLiCoさんが登場。

「熱い情熱をお持ちの九州の皆さまの魂を揺さぶるような熱いステージが待っています。アクロバットのパフォーマンスは最高ですし、大人から子どもまで楽しめますよ」と七之助さん、LiLiCoさんは「人間離れしたパフォーマンスはもちろん、30周年記念作品にふさわしくサーカスらしさが増しています。1分間の物語だけど、1分の中に可能性があることを学べるはず」とキュリオスへの思いを熱く語ってくれました。

続いて、キュリオスアーティストのミスター・マイクロコスモス、クララ、ニコ、ヨーヨーの登場とともに、人間の身体とは思えない柔軟な動きを見せる「コントーション」のパフォーマンスが披露され、福岡公演への期待はぐんと高まります。

 

間近にパフォーマンスを見た七之助さんとLiLiCoさんは「すごい」を連発。さらに2人がヨーヨーにチャレンジする一幕もありました。

佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄各県のテレビ局のアナウンサーと橋本アナウンサーで結成した福岡公演の特別PR隊“キュリアナ”が各県でのPRへの意気込みを紹介しました。

「ここを見てほしいところは」という記者からの質問に、アーティスティック・ディレクターのレイチェル・ランカスターさんは「見慣れたような演目にもひねりがあり、一つ一つの演目が驚きのある演出になっています」と答えます。

「舞台裏を取材した感想を」と尋ねられ、「稽古を積んで舞台で発揮するパワーやチームワークが感じられ、とても居心地のいい空間でした」と七之助さん。

その模様は12月8日(土)朝5時からTNCテレビ西日本で放送される特別番組、

「中村勘九郎・勘太郎・七之助が発見! 『キュリオス』…芸の神髄SP」でたっぷり紹介されます。どうぞお見逃しなく!!